連勝スタートのブラジル代表、11月の南米予選メンバーを発表

Embed from Getty Images

CBF(ブラジルサッカー連盟)は23日、11月に行われるワールドカップ南米予選のブラジル代表メンバー23名を発表しました。

南米予選は10月に開幕、ボリビアとペルーに連勝を飾ったブラジルはアルゼンチンとの得失点差で首位に立っています。チームを率いるチッチ監督は、GKエデルソン(マンチェスター・U)、FWビニシウス・ジュニオール(レアル・マドリー)らを呼び戻しています。

ブラジルは14日にホームでベネズエラ、17日にアウェイでウルグアイと対戦します。

▽GK
アリソン(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿リバプール)
エデルソン(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿マンチェスター・C)
ウェベルトン(🇧🇷パルメイラス)

▽DF
アレックス・テレス(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿マンチェスター・U)
ダニーロ(🇮🇹ユベントス)
ガブリエル・メニーノ(🇧🇷パルメイラス)
レナン・ロディ(🇪🇸アトレティコ・マドリー)
エデル・ミリトン(🇪🇸レアル・マドリー)
マルキーニョス(🇫🇷パリ・サンジェルマン)
ロドリゴ・カイオ(🇧🇷フラメンゴ)
チアゴ・シウバ(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿チェルシー)

▽MF
アルトゥール(🇮🇹ユベントス)
カゼミーロ(🇪🇸レアル・マドリー)
ドウグラス・ルイス(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿アストン・ビラ)
エベルトン・リベイロ(🇧🇷フラメンゴ)
ファビーニョ(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿リバプール)
コウチーニョ(🇪🇸バルセロナ)

▽FW
エベルトン(🇵🇹ベンフィカ)
ガブリエル・ジェズス(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿マンチェスター・C)
ネイマール(🇫🇷パリ・サンジェルマン)
リシャルリソン(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿エバートン)
ロベルト・フィルミーノ(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿リバプール)
ビニシウス・ジュニオール(🇪🇸レアル・マドリー)

[アルゼンチン代表]ランスのファクンド・メディナが初の代表入り(W杯南米予選)

Embed from Getty Images

アルゼンチンサッカー協会(AFA)は4日、10月8日と13日に行われるワールドカップ南米予選のメンバー28名を発表しました。

国内組はリーベルプレートとボカ・ジュニアーズは2人ずつ、4人が召集。同日にリーベルからフィオレンティーナへの移籍が発表されたルーカス・マルティネス・クアルタを加えると、5人が国内クラブから招集されています。また、ランスに所属するファクンド・メディナが初招集されています。

アルゼンチン代表は8日にホームでエクアドル、13日にアウェイでボリビアと対戦します。

<アルゼンチン代表>
▽GK
フランコ・アルマーニ(🇦🇷リーベルプレート)
エステバン・アンドラーダ(🇦🇷ボカ・ジュニアーズ)
フアン・ムッソ(🇮🇹ウディネーゼ/ITA)
エミリアーノ・マルティネス(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿アストン・ビラ/ENG)

▽DF
フアン・フォイス(🇪🇸ビジャレアル/ESP)
ニコラス・タグリアフィコ(🇳🇱アヤックス/NED)
ゴンサロ・モンティエル(🇦🇷リーベルプレート)
ルーカス・マルティネス・クアルタ(🇮🇹フィオレンティーナ/ITA)
ニコラス・オタメンディ(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿マンチェスター・シティ/ENG)
ファクンド・メディナ(🇫🇷ランス/FRA)
ネウエン・ペレス(🇪🇸グラナダ/ESP)

▽MF
レアンドロ・パレデス(🇫🇷パリ・サンジェルマン/FRA)
マルコス・アクーニャ(🇪🇸セビージャ/ESP)
エセキエル・パラシオス(🇩🇪レバークーゼン/GER)
ロドリゴ・デ・パウル(🇮🇹ウディネーゼ/ITA)
エドゥアルド・サルビオ(🇦🇷ボカ・ジュニアーズ)
ジオバニ・ロ・セルソ(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿トッテナム/ENG)
ギド・ロドリゲス(🇪🇸ベティス/ESP)
ニコラス・ドミンゲス(🇮🇹ボローニャ/ITA)
アレクシス・マック・アリステル(🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿ブライトン/ENG)

▽FW
リオネル・メッシ(🇪🇸バルセロナ/ESP)
ルーカス・オカンポス(🇪🇸セビージャ/ESP)
ルーカス・アラリオ(🇩🇪レバークーゼン/GER)
パウロ・ディバラ(🇮🇹ユベントス/ITA)
ラウタロ・マルティネス(🇮🇹インテル/ITA)
ジオバンニ・シメオネ(🇮🇹カリアリ/ITA)
アレハンドロ・ゴメス(🇮🇹アタランタ/ITA)
ホアキン・コレア(🇮🇹ラツィオ/ITA)

[エクアドル代表]グスタボ・アルバロ新監督が初めての招集(W杯南米予選)

Embed from Getty Images

エクアドルサッカー連盟(FEF)は3日、ワールドカップ南米予選に向けたエクアドル代表メンバー30名を発表しました。

8月に就任したグスタボ・アルバロ新監督にとって、初めての代表招集。エクアドルは8日にアウェイでアルゼンチン、13日にホームでウルグアイと対戦します。

<エクアドル代表>
▽GK
アレクサンデル・ドミンゲス(🇦🇷ベレス・サルスフィエルド)
ペドロ・オルティス(🇪🇨エメレク)
ヨハン・パディージャ(🇪🇨エル・ナシオナル)

▽DF
ロベルト・アルボレダ(🇧🇷サンパウロ)
マリオ・ピネイダ(🇪🇨バルセロナ)
ペルビス・エストゥピニャン(🇪🇸ビジャレアル)
ハビエル・アレアガ(🇺🇸シアトル・サウンダース)
ディエゴ・パラシオス(🇺🇸ロサンゼルスFC)
フェリックス・トーレス・カイセド(🇲🇽サントス・ラグーナ)
アンヘロ・プレシアード(🇪🇨インデペンディエンテ・デル・バジェ)
エリック・フェリグラ(🇮🇹トリノ)
フランクリン・ゲラ(🇪🇨LDUキト)
ペドロ・ペルラサ(🇪🇨LDUキト)

▽MF
クリスティアン・ノボア(🇷🇺ソチ)
レナト・イバーラ(🇲🇽アトラス)
カルロス・グルエソ(🇩🇪アウグスブルク)
アンヘル・メナ(🇲🇽レオン)
ロマリオ・イバーラ(🇲🇽パチューカ)
ジェヘクソン・メンデス(🇺🇸オーランド・シティ)
ジュニオール・ソルノサ(🇪🇨LDUキト)
アラン・フランコ(🇧🇷アトレチコ・ミネイロ)
ゴンサロ・プラタ(🇵🇹スポルティングSP)
ホセ・シフエンテス(🇺🇸ロサンゼルスFC)
ジョジャン・フリオ(🇪🇨LDUキト)
ジョルディ・アルシバル(🇪🇨LDUキト)
モイセス・カイセド(🇪🇨インデペンディエンテ・デル・バジェ)
ホセ・カラバリ(🇪🇨ウニベルシダ・カトリカ)

▽FW
エネル・バレンシア(🇹🇷フェネルバフチェ)
ミカエル・エストラーダ(🇲🇽トルーカ)
レオナルド・カンパーナ(🇵🇹ファマリカン)

[ウルグアイ代表]スアレスら23名が招集、カバーニは落選(W杯南米予選)

Embed from Getty Images

ウルグアイサッカー連盟は2日、10月8日と13日に行われるワールドカップ南米予選のウルグアイ代表メンバー23名を発表しました。

所属先が決まっていないエディソン・カバーニ(5日にマンチェスター・ユナイテッドへの加入が決定)がメンバー外になったほか、5日にはクリスティアン・ストゥアーニ(ジローナ)が怪我で辞退となり、ディエゴ・ロッシ(ロサンゼルスFC)が追加招集されています。また、バルサBに所属するロナルド・アラウホをはじめ、4選手が初招集されています。

ウルグアイは8日にホームでチリ、13日にアウェイでエクアドルと対戦します。

<ウルグアイ代表>
▽GK
マルティン・シルバ(🇵🇾リベルタ)
マルティン・カンパーニャ(🇸🇦アル・バティン)
ロドリゴ・ムニョス(🇵🇾セロ・ポルテーニョ)

▽DF
ディエゴ・ゴディン(🇮🇹カリアリ)
マルティン・カセレス(🇮🇹フィオレンティーナ)
セバスティアン・コアテス(🇵🇹スポルティングCP)
マティアス・ビーニャ(🇧🇷パルメイラス)
ロナルド・アラウホ(🇪🇸バルセロナB)※初招集
アグスティン・オリベロス(🇺🇾ナシオナル)※初招集
ダミアン・スアレス(🇪🇸ヘタフェ/スペイン)

▽MF
ナイタン・ナンデス(🇮🇹カリアリ)
ロドリゴ・ベンタンクール(🇮🇹ユベントス)
ジョルジアン・デ・アラスカエタ(🇧🇷フラメンゴ)
ルーカス・トレイラ(🇪🇸アトレティコ・マドリー)
フェデリコ・バルベルデ(🇪🇸レアル・マドリー)
ブリアン・ロドリゲス(🇺🇸ロサンゼルスFC)
マウロ・アランバリ(🇪🇸ヘタフェ)※初招集
ニコラス・デ・ラ・クルス(🇦🇷リーベルプレート)※初招集

▽FW
ルイス・スアレス(🇪🇸アトレティコ・マドリー)
ホナタン・ロドリゲス(🇲🇽クルス・アスル)
マキシ・ゴメス(🇪🇸バレンシア)
ダルウィン・ヌニェス(🇵🇹ベンフィカ)
ディエゴ・ロッシ(🇺🇸ロサンゼルスFC)

[ブラジル代表]W杯南米予選に向けて6ヶ月ぶりの招集

Embed from Getty Images

CBF(ブラジルサッカー連盟)は18日、10月に開催されるワールドカップ南米予選に向けたブラジル代表メンバー23名を発表しました。

ブラジル代表が招集されるのは3月6日以来、約半年ぶり。当時3月27日と31日に予定されていたワールドカップ南米予選は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となりました。

ブラジルは9日にボリビア、13日にペルーと対戦します。

<ブラジル代表>
▽GK
Alisson(リバプール/ENG)
Weverton(パルメイラス)
Santos(アトレチコPR)

▽DF
Danilo(ユベントス/ITA)
Gabriel Menino(パルメイラス)
Alex Telles(ポルト/POR)
Renan Lodi(アトレティコ・マドリー/ESP)
Thiago Silva(チェルシー/ENG)
Marquinhos(マルキーニョス/FRA)
Felipe(アトレティコ・マドリー/ESP)
Rodrigo Caio(フラメンゴ)

▽MF
Casemiro(レアル・マドリー/ESP)
Fabinho(リバプール/ENG)
Bruno Guimarães(リヨン/FRA)
Douglas Luiz(アストン・ヴィラ/ENG)
E. Ribeiro(フラメンゴ)
P. Coutinho(バルセロナ/ESP)
Neymar(パリ・サンジェルマン/FRA)
Everton(ベンフィカ/POR)

▽FW
Gabriel Jesus(マンチェスター・シティ/ENG)
Rodrygo(レアル・マドリー/ESP)
Firmino(リバプール/ENG)
Richarlison(エバートン/ENG)

[W杯南米予選]新型コロナウイルス感染拡大で延期となっていた開幕は9月に決定

Conmebol(南米サッカー連盟)は17日、COVID-19(新型コロナウイルス)に関するビデオカンファレンスを開催。感染拡大の影響で延期となっていたFIFAワールドカップ2022カタール大会の南米予選を9月に開幕する予定であることを発表しました。

当初は3月に第1節と第2節が予定されていました。しかし、アルゼンチンなどの政府が各国からの帰国者に対して、約2週間の隔離を求めるなど国外クラブに所属する選手の招集が事実上困難となっていました。

第1節、第2節の組み合わせは次のとおりです。

▽第1節
パラグアイ vs ペルー
ウルグアイ vs チリ
アルゼンチン vs エクアドル
コロンビア vs ベネズエラ
ブラジル vs ボリビア

▽第2節
ボリビア vs アルゼンチン
エクアドル vs ウルグアイ
ベネズエラ vs パラグアイ
チリ vs コロンビア
ペルー vs ブラジル

[ブラジル代表]W杯南米予選開幕に向け、フラメンゴトリオが選出

Embed from Getty Images

CBF(ブラジルサッカー連盟)は6日、今月開幕する2022FIFAワールドカップ南米予選に臨むブラジル代表メンバー24名を発表しました。ブラジルは26日にホームでボリビア、31日にアウェイでペルーと対戦します。

昨年のブラジル全国選手権とコパ・リベルタドーレスを制し、FIFAクラブワールドカップにも出場したフラメンゴから何人召集されるかが注目の的となっていました。

そのフラメンゴからはエヴェルトン・リベイロ、ブルーノ・エンリケ、ガブリエウ・バルボーザの3名が選出。ブラジルのウェブサイト、globoesporteでは「フラメンゴの攻撃トリオ」が最大の目玉と報じています。

フィールドプレーヤーでフラメンゴの3人だけが国内クラブからの選出です。欧州組に混じり、どこまで存在感を発揮できるかが注目です。

2022FIFAワールドカップ南米予選 第1節と第2節は新型コロナウイルスの影響で延期となりました。

ブラジル代表

▽GK
エデルソン(マンチェスター・C/ENG)
ウェヴェルトン(パルメイラス)
イヴァン(ポンチ・プレッタ)

▽DF
ダニエウ・アウヴェス(サンパウロ)
ダニーロ(ユベントス/ITA)
アレックス・サンドロ(ユベントス/ITA)
レナン・ロディ(アトレティコ・マドリー/ESP)
エデル・ミリトン(レアル・マドリー/ESP)
フェリペ(アトレティコ・マドリー/ESP)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/FRA)
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン/FRA)

▽MF
アルトゥール(バルセロナ/ESP)
ブルーノ・ギマランイス(リヨン/FRA)
カゼミーロ(レアル・マドリー/ESP)
エヴェルトン・リベイロ(フラメンゴ)
ファビーニョ(リバプール/ING)
コウチーニョ(バイエルン/GER)

▽FW
ブルーノ・エンリケ(フラメンゴ)
エベルトン(グレミオ)
ロベルト・フィルミーノ(リバプール/ING)
ガブリエウ・バルボーザ(フラメンゴ)
ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C/ENG)
ネイマール(パリ・サンジェルマン/FRA)
リシャルリソン(エバートン/ENG)