フルミネンセ、下部組織に所属する18歳FWと契約延長。違約金は50億円!

Embed from Getty Images

フルミネンセは27日、下部組織に所属するFWミゲウ・ヴィニシウスとの契約を2023年末まで延長したと発表しました。4000万ユーロ(約50億円)という巨額の違約金が設定されています。

今シーズンからU-20チームに昇格したヴィニシウスは現在18歳。U-20リオ州選手権、U-20ブラジル全国選手権といった公式戦でここまで4ゴールを挙げています。現地メディアによると、すでにU-23チームにも合流しているとのこと。

参考記事:Atacante Miguel Vinícius renova com Fluminense até 2023 e passa a ter multa de R$ 267 milhões
(2020.10.27 globo esporte)

巨額の違約金に見合った成長を遂げることができるのか注目です。