月別アーカイブ: 2018年5月

ブラジル代表がロシアワールドカップのメンバーを発表

Embed from Getty Images

ブラジルサッカー連盟(CBF)は14日、2018FIFAワールドカップ ロシアに臨むブラジル代表メンバー23名を発表した。

右膝の負傷により大会欠場が発表されたダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン)の代役には、コリンチャンスのファギネルがリストアップされている。

チームは21日、リオ郊外のテレゾーポリスにある代表の合宿所に集合。27日にはまずロンドンに向けて出発する。6月3日にはリバプールでクロアチア代表と、10日にはウィーンでオーストリア代表と国際親善試合を行うことになっている。

グループEに所属するブラジルはスイス、コスタリカ、セルビアと対戦する。

23名のメンバーは次の通り。

<ブラジル代表>
▽GK
アリソン(ローマ/ITA)
カッシオ(コリンチャンス)
エデルソン(マンチェスター・シティ/ING)
▽DF
ダニーロ(マンチェスター・シティ/ING)
ジェロメウ(グレミオ)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー/ESP)
マルセロ(レアル・マドリー/ESP)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/FRA)
ミランダ(インテル/ITA)
ファギネル(コリンチャンス)
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン/FRA)
▽MF
カゼミーロ(レアル・マドリー/ESP)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ/ING)
フレッジ(シャフタール・ドネツク/UKR)
パウリーニョ(バルセロナ/ESP)
フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/ESP)
レナト・アウグスト(北京国安/CHN)
ウィリアン(チェルシー/ING)
▽FW
ドウグラス・コスタ(ユベントス/ITA)
フィルミーノ(リバプール/ING)
ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・シティ/ING)
ネイマール(パリ・サンジェルマン/FRA)
タイソン(シャフタール・ドネツク/UKR)

W杯で日本と対戦するポーランド、ブラジル人選手を選出

Embed from Getty Images

ポーランドサッカー協会は11日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むポーランド代表の候補メンバーリストを35名を発表。SPAL(イタリア)に所属するチアゴ・チョネクが選出された。

チョネクはパラナ州クリチーバ出身の32歳。クイアバでプロデビューすると、ブラガンサ(ポルトガル)、CRBを経て、2008/09シーズンからポーランドのヤギエロニア・ビャウィストクに移籍する。11年10月にポーランドの市民権を獲得すると、14年5月にはドイツとの国際親善試合でポーランド代表デビューを飾る。ユーロ2016に出場するなど国際Aマッチ17試合に出場している(2018年3月27日現在)。2012/13シーズンからはイタリアに活躍の場を移し、今シーズンからSPALでプレーしている。

W杯開催国ロシア代表の候補メンバーにブラジル人選手がリストアップ

Embed from Getty Images

ロシアサッカー連盟は11日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むロシア代表の候補メンバーリストを28名を発表。CSKAモスクワに所属するマリオ・フェルナンデスが選出された。

フェルナンデスはサンパウロ州出身の27歳。2009年にグレミオでプロデビューすると、2012/13シーズンからCSKAモスクワでプレーしている。14年10月に行われた日本代表との国際親善試合でブラジル代表としてデビューを飾るが、16年7月にロシアの市民権を獲得。その年の8月に行われたトルコとの国際親善試合でロシア代表としてプレー、ここまで3試合に出場している。