ブラジル代表、一新されたメンバーでリスタート

Embed from Getty Images

ブラジルサッカー連盟(CBF)は17日、9月にアメリカで行われる国際親善試合のメンバー24名を発表した。

2022年まで契約を延長したチッチ監督の下、メンバーは一新された。2018FIFAワールドカップロシア大会で主力を務めたアリソン、チアゴ・シウバ、コウチーニョ、ネイマールらが招集された一方、マルセロ、パウリーニョ、ガブリエル・ジェズスらが選外となっている。

ブラジルは7日にアメリカ代表(@ニュージャージー州)、11日にエルサルバドル代表(@メリーランド州)と対戦する。

メンバーは次の通り(※印はW杯ロシア大会メンバー)。

<ブラジル代表>
▽GK
アリソン(ローマ/ITA)※
ウーゴ(フラメンゴ)
ネト(バレンシア/ESP)
▽DF
ファギネル(コリンチャンス)※
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー/ESP)※
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/FRA)※
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン/FRA)※
フォビーニョ(リバプール/ENG)
アレックス・サンドロ(ユベントス/ITA)
デデ(クルゼイロ)
フェリペ(ポルト/POR)
▽MF
カゼミーロ(レアル・マドリー/ESP)※
フレッジ(マンチェスター・U/ENG)※
フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/ESP)※
レナト・アウグスト(北京国安/CHN)※
アルトゥール(バルセロナ/ESP)
アンドレアス・ペレイラ(マンチェスター・U/ENG)
ルーカス・パケッタ(フラメンゴ)
▽FW
ウィリアン(チェルシー/ING)※
ドウグラス・コスタ(ユベントス/ITA)※
ネイマール(パリ・サンジェルマン/FRA)※
フィルミーノ(リバプール/ING)※
エヴェルトン(グレミオ)
ペドロ(フルミネンセ)