[W杯南米予選]新型コロナウイルス感染拡大で延期となっていた開幕は9月に決定

Conmebol(南米サッカー連盟)は17日、COVID-19(新型コロナウイルス)に関するビデオカンファレンスを開催。感染拡大の影響で延期となっていたFIFAワールドカップ2022カタール大会の南米予選を9月に開幕する予定であることを発表しました。

当初は3月に第1節と第2節が予定されていました。しかし、アルゼンチンなどの政府が各国からの帰国者に対して、約2週間の隔離を求めるなど国外クラブに所属する選手の招集が事実上困難となっていました。

第1節、第2節の組み合わせは次のとおりです。

▽第1節
パラグアイ vs ペルー
ウルグアイ vs チリ
アルゼンチン vs エクアドル
コロンビア vs ベネズエラ
ブラジル vs ボリビア

▽第2節
ボリビア vs アルゼンチン
エクアドル vs ウルグアイ
ベネズエラ vs パラグアイ
チリ vs コロンビア
ペルー vs ブラジル